外国人技能実習生の受入なら実績20年の「サンエス協同組合」
お問合わせ
お電話番号
TOP / ニュース / - ニュース詳細

NEWS

外国人技能実習生の日本語レベルについて

最近のお問い合わせで多い内容の一つですが、外国人の日本語レベルについてです。

「実際に受け入れたが、ほとんど日本語が話せない」「これから受け入れたいが、日本語が通じるのか心配」といったご相談です。

当組合では、N5取得者以上でなければ、面接すら出来ません。
本国でしっかり日本語を勉強した人材のみを外国人技能実習生の候補者としていますので、安心です。
入国するときには、N4レベルになっています。

愛知県、名古屋市をはじめ外国人材雇用をご検討の方は、
実習生、特定技能問わず、是非当組合にお問い合わせください。全国対応いたします。

参考URLにて、当組合の実習生候補者の日本語レベルをご確認ください。
https://nitko.jp/lp/1/